田舎の風見鶏

ブロックで使えるcms:id

soycms

これも自分用備忘録です。

掲載元:よく使う項目

cms:id使用できるタグ詳細
entry_id すべて ID
title すべて タイトル※
content すべて 内容部分※
more すべて 追記部分※
create_date すべて 作成日付、cms:format使用可(標準:Y-m-d H:i:s)※※
create_time すべて create_dateと同じだがcms:formatを指定しない場合は H:i となる※※
entry_link a 「ブログにリンクを張る」としたときのリンク先
SOY CMS 1.2.5以降
title_plain すべて リンクの付かないタイトル
SOY CMS 1.2.6以降
more_link a entry_linkに#moreが付いたもの
SOY CMS 1.2.7以降

※title, content, moreが空の時に表示する値をcms:altで指定できます。

日付関連のフォーマット(cms:format)はPHPのdateと同じものが使えます。
例:cms:format="Y-m-d H:i:s"→2009-03-18 16:08:03, cms:format="Y年n月j日"→2009年3月9日


タイトル :
名前 :
URL :
コメント:

お手数ですが、下記入力項目に「確認」と入力して下さい。

トラックバックURL